仙台の占い師「佐東 陽達」

風水,四柱推命,紫薇斗数,手相、奇門遁甲などで鑑定

TEL.022-220-0489

〒981911 仙台市青葉区台原4-12-6

明仁天皇の運勢

明仁天皇の運勢

このエントリーをはてなブックマークに追加

ご自身の希望による退位目前の陛下です。

1933年12月23日6時39分、東京・皇居内産殿
時差19分につき、あと3分で辰時生まれである。仮にこれとしてみると・・・・


 

命造 

年;比肩酉 ( 辛 ) …庚は蔵干に入れません
月;傷官甲子(  )…干支番号1
日;  亥(戊甲壬)…干支番号60つまり一番最後
時;正財丙辰(乙戊)→公のデータを機会的に計算すると乙卯)
★水旺の時期 日主3干支に根

陛下ゆえに干支ナンバー1と最後があるのは面白いが天皇全員そうなるとは限らないのでたまたま?
天干すべて有根で多少の剋では弱くならない。

辰時でよければ水局の事象が申年ごとにある。
現大運と時干が同じ併臨になり退位の事象として解釈できるかどうか?
2018年から逆旋なので大運が乙卯で、いずれ時干支が併臨になる。
2018年は戊戌なので丙辰と辰戌の冲になるか、卯戌の合になるか?来年の陛下の様子でわかります。

大運

□下記は、「期間→干支→年齢→主な事象」・・・の順に書いてあります。

・・・・北方から始まる

1938~1947  癸亥 5~14才 日干支が併臨

・・・・西方へ

1948~1957 壬戌  15~24 無断外泊で問題が多かった時期、丙辰時とでは天戦地冲
1958~1967 辛酉  25~34 59年己亥で結婚 配偶者の定位置「日支」の亥年で結婚。丙辰時とでは天戦地冲
1968~1977 庚申  35~44 丙辰時は水局で丙財を剋…この時期の美智子様いじめと事象が一致

・・・南方へ

1978~1987 己未  45~54
1988~1997 戊午  55~64 1989年戊辰に天皇即位、土の官殺が強い年
1998~2007 丁巳  65~74

・・・・東方へ

2008~2017 丙辰  75~84 現在はここで最後の年
2018~2027 乙卯  85~94 2018年から新大運で退位の時期の運勢となる。
2028~2037 甲寅  95~104

☆男性は年干が陰の場合は逆に干支が進みます。


大運だけでなく過去の申年に水局があり八字構造上、時上丙が水剋火になっているか検証してみます。
冬生まれなので調候は火である。それが弱くなる。不安定であるということです。

2016年丙申
・・・ 退位が決定
単なる水剋火ではない。丙が3つ!(大運、年、時)
力量対比であるが水旺の生まれで大運が東方であることに留意する。滅火でなく年、大運に根があるので上皇の地位になることを示す。丙は太陽なので地球の水では剋せない?

2004年甲申
大運「丁巳」 丁は偏財、甲は傷官で月上にあることが強調された。「皇太子の記者会見の発言を契機として事実に基づかない言論も行われ、心の沈む日も多くありました」という一年

1992年壬申
大運「戊午」 戊は正官、壬は劫財、丙は午に異根あり。壬年なるも大運の戊で土剋水
中国訪問 ・・・ 重要な外交だけあって水の五行に戊土のコントロールがある。
午の冲により水局は成立しない。したがって丙は水でなく辰土に座す。申は五行「金」のままです。
水が土でコントロールされている状態で他の申年とは違います。

さらに以前は、皇太子時代です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
命造が、かなり上になったので再度掲載しておきます。

1980年庚
事象は確認中>丙は正財なので美智子皇后様に関することかもしれません。
大運己未・・・乾燥土の未は金を生じません。官殺、印の時代
年;癸酉
月;甲
日;癸亥
時;丙(公のデータを機会的に計算すると乙卯)
1968年戊申
大運庚申の1年目・・・水局以上
事象は確認中>丙は正財なので美智子皇后様に関することかもしれません。
年;癸酉
月;甲子
日;癸亥
時;丙辰(公のデータを機会的に計算すると乙卯)
翌年、紀宮様誕生

1956年丙申
大運 壬戌
23才 結核療養中で翌年治ったのは丙のため

1944年甲申
大運 癸亥・・・日干支とも併臨
11才 終戦前で疎開中 かなり火が弱く調候不足は敗戦目前だからでしょう。

おって更新時に公開します。

 

※卯の時との対比は別のオフィシャルHP「紫薇斗数」のブログに掲載しました。

お断り

鑑定は本人と直接会ってするのが基本です。本事例は公開情報だけなので本来の鑑定レベルではありません。また皇室なので非公開の事実も多いと思われます。また粉飾もありえます。一部もアンチ派によるデマもありえ選別する必要があります。


鑑定依頼はお問い合わせタブをクリックしてお問い合わせフォームを活用してください。うまく送信できないときはお電話ください。初心者には、お電話もしくは対面でわかりやすく解説します。上記が理解できなくとも大丈夫です。生まれた時間は母子手帳に書いてあります。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です