仙台の占い師「佐東 陽達」

風水,四柱推命,紫薇斗数,手相、奇門遁甲などで鑑定

TEL.022-220-0489

〒981911 仙台市青葉区台原4-12-6

緊急事態宣言時の各首長の命運 宮城県知事

緊急事態宣言時の各首長の命運 宮城県知事

このエントリーをはてなブックマークに追加

村井 嘉浩 1960年8月20日生まれ 2017年宮城県知事に再選される。

学習歴ある人対象に書かれてあります。実際の鑑定は、わかりやすく解説していますので、ご安心ください。四柱推命の知識が0でも大丈夫です。

庚子
甲申
庚辰
生時は不明なので以下概略のみ

大運 
  立運 数え6歳
  1966乙酉
  1976丙戌
  1986丁亥の最後年に知事として当選
  1996戊子
  2006己丑
  2016庚寅>現在、2025年までの10年 四期目
  2026辛卯・・・・以降、省略

2020年は?
 大運  庚寅
 年干支 庚子 還暦なので年干支と同じ
命造
 庚子
 甲申 …大運と天戦地冲
 庚辰
 生時不明であるが、仮に丙子の時刻であると仮の従児格であり比肩が強すぎ本年は特に破格する。事実、殺害予告があり逮捕者を出している。4月28日正午のことである。庚辰月辛丑日甲午時、奇しくも生まれ日干支と同じ月である。従児格が最も破格する時刻である。

庚が3つなのが特長である。同じものが並ぶのは好ましくない。
以降、再選されたものとして・・・・2017年再選なので
2022年壬寅で月干支が大運とダブルで天戦地冲で騒がしい。
2023年癸卯で東方合ができるのは特異である。
以上の年は仙台市長も激動の2年である。故に宮城県民、仙台市民にとっても何らかの大きな動きがある。宮城県民・仙台市民で、この2年の運勢が複雑な場合は直接、県政・市政と関係ある事象で特異な状況になる。2023年はかの東日本地震から十二支が一巡し同じ卯年である。

2025年乙巳 大運最後年で巳寅申の火三刑ができる。
翌年新大運辛卯で1年目丙午は年干支庚子と天戦地冲で騒がしい1年である。仙台市長再選で郡和子氏であれば共に大きな動きがある1年である。ともに再選されていれば、マスコミ報道も大きいに違いありません。

政治家の鑑定事例について
次の選挙で再選されない場合は、「以後の活動の様子次第」で公人でないとして本記事を削除する予定です。私人はプライバシー保護による。
 ただし、四選以上長期に渡るなど歴史に名を残した場合はこの限りでない。
  プラバシー保護は法令並びに判例に基づき判断する。合法でも法令保護範囲内ということであるがゆえ他に道義的に問題がないように考慮する。そのため事例では生存中人物については特に具体的、詳細に鑑定を避ける。
 よって個人の鑑定でもこんなものとは思わないこと。かなりピンポイントで鳥肌もの 仰天もののレベルです。長文にもなるので根気・体力が必要です。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です