奇門遁甲(きもんとんこう)

佐東陽達は、奇門遁甲を得意とします。引越の方位などにお困りの方はこのサイトで学習してください。

TEL.022-220-0489

〒981-0911仙台市青葉区台原4-12-6

このエントリーをはてなブックマークに追加

佐東 陽達は、中国の占術を専門とします。このサイトは、その中から奇門遁甲だけ特化して解説しています。

奇門遁甲って聞いたことありますか?引越しの方位といえば気学を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?
違いは集団で一度に吉方位移転できるということになります。それから個人は勿論のこと、現代の家族単位なら時盤を活用できますので、方違えをしなくとも吉方位移転できるチャンスが多くなります。
 多くの人が勘違いをしていることがあります。引越に2時間以上かけなければ方位の影響はありません。かつて有ったかのような体験は、実は住まいの風水の影響だったのです。もしくは誕生日による運勢の変化の結果だったかもしれませんね。なので近距離引越しの方はお住まいの風水からご相談ください。入居日の吉日吉時間も方位より重要な意味を持ちます。

 ビジネスでは出張で、どうしても吉方位が取れない時があります。駄目比べではありませんが相手の坐盤と比較して自分が有利な時に交渉すればいいのです。これで「倍返し!」も簡単ですよ。

 実は、奇門遁甲は方位だけなく風水も命理も卜占もあります。日本において方位が先に紹介されたため方位学のみという誤ったイメージを持っている方が多いですね。それから他の中国五術にない奇門遁甲の独断場は造作法です。わざわざ仕事を休んで祐気取とか無駄なことをしなくとも自宅に居ながら実施する方法があります。模様替えのつもりでインテリアの位置をある方法で移動して願望を成就します。これなら旅費もかかりません。

鑑定にあったて順番は?

人相も観ましょう。上から初年運、中年運、晩年運とみます。

○まずは命理から○四柱推命○紫薇斗数○

まずは己を知ることから始めなくてはいけません。それは四柱推命や紫薇斗数です。そして毎日住む自宅も経営者なら会社の風水を先に整えます。
 それから奇門遁甲なのです。開運を焦るあまり奇門遁甲を先にやろうとしてはいけません。他の先生に家を鑑定してもらった場合でも原則として私がもう一度鑑定します。(遠方の方は、風水に限って、実施した流派が確認でき私が認める内容の場合は省略することもあります。)。

○佐東 陽達○読み/さとう たかみち○

[誕生年]1958年
大学法学部を卒業後40歳まで会社勤め課長にまでなりましたが、あえて独立しました。独立して10年以上継続できているのは理論が正しい証拠です。20人に1人は10年以内に廃業します。
 命理では、私は上格の運勢ではありませんが奇門遁甲などで改善できているわけです。
他人の成功談は参考にもなりません。感心があるのは、どのように失敗を克服し乗り越えたかにあるのではないでしょうか?最初は会社の看板がなく苦労し続けました。努力を占いで効率よく報われるように頑張ってきました。その乗り越えた経験が説得力あるアドバイスになっています。
 けして世間ずれした占いオタクではありません。